2018/11/20

冬の温活ハーブティー

冷えが気になるこの季節、
ぽかぽかと身体を温めてくれるハーブティーは欠かせません。
真っ先に思い浮かぶものといえば、やはりジンジャーですよね。
ピリリとしたスパイシーな風味こそ、血行を良くする成分。
「ティーポット 活力が巡るお茶」にはたっぷりとジンジャーがブレンドされています。


活力が巡るお茶


500mlのティーポット用テトラパック入りで、お手軽に美味しいハーブティー
が入れられますので、マイボトル用にもぴったりです♪
冬は乾燥対策も必須です!ハーブティーでたっぷり水分補給&血行を良くして
冷えに打ち勝ちましょう♪



オンラインショップでは他にもたくさんのハーブティーを販売中です!
ぜひお気に入りをみつけてくださいね♪コチラ

2018/11/17

鎌倉山の11月 お買い物もおいしいものも!

日ごとに日没時間が早くなりますね。
ここのところ晴天が続いていて、
夕方4時過ぎにはきれいな夕日が臨める鎌倉山です。


グラデーションがきれいです。右には富士山も。

この季節の鎌倉山は空気が澄んで、空がきれいで、
散策するにはとても良い気候です。
こだわりのお店やカフェなども点在しているので、楽しみがたくさんあります。


TEAM7鎌倉山では、軽井沢やオンラインショップでもおなじみの
クリスマスギフトに最適なアイテムをご紹介しております。

右:マリアス バスソルトとアドベントのお茶ギフト
左:ナチュラルリース
羊毛ルームシューズ マジックフェルトとシュテグマン

自然素材のアイテムは本物の心地良さをプレゼントするのにぴったりです。
年齢や性別を問わず、喜んでいただける贈り物だと思います。
ラッピングも承りますので、どうぞご相談ください。

※アドベントのお茶は店舗での販売のみ、残り僅かとなりました。
ご希望の方はお早めにお問合せください。



鎌倉山のご近所のお店もご紹介。
TEAM7鎌倉山から歩いて5分程のところにあるカフェ「ル・ミリュウ」では
季節のケーキを楽しむことができます。

今日は都内からお買い物に来てくれた友人と共に、
モンブランとタルト・タタンをテイクアウトしていただきました。

キャラメルの風味あるしっとりとしたタルト・タタン

サクサクのメレンゲにクリーム搾りたてのモンブラン

飲み物にはハーブティーを。
今日はヒルデガルドシリーズの「決断のお茶」を淹れました。


まずはネーミングに惹かれる、というのはあります。
"STARKER WILLE" 直訳すると「強い意志」ということですが、
ここだ!という時に力が欲しいときに飲みたいブレンドハーブティー。

メインのハーブであるグリーンオーツやブラックベリーリーフは滋養強壮や疲労回復、
不安な気持ちを落ち着かせる効果があります。
体調を崩して回復に向かいたい時、疲れているけれど頑張りたい時、不安を払拭したい時、
元気に頑張る力をくれるブレンドです。


くせが少ないながらもジンジャーやフェンネルなどのアクセントが程よく効いた味です。



友人は「決断のお茶」が入ったヒルデガルドシリーズのアソートや、
クリスマスのアドベントのお茶などをお買上げ。
気に入ってもらえてよかったです。いつもありがとうございます!

お土産にもらった丸の内「パレ ド オール」の焼き菓子
今日は(も?)甘いもの贅沢な一日でした


ぜひお天気の良い日は時間をたっぷりと使って鎌倉山を楽しんでみてください。

2018/11/15

クオーツ・セラミックストーンの「コセンティーノ」 新商品発表会

10月、11月はインテリア・デザイン関連の展示会が多く行われています。
広い展示会場を回ったり、一日のうちに複数の展示会をはしごすることも多いもの、
穏やかな気候で過ごしやすいこの季節は、展示会巡りにはぴったりです。


キッチンカウンターなどで使用されるクオーツ・セラミックストーンのリーディングカンパニー、
スペインのコセンティーノ社の新商品発表会が新宿パークタワーで行われ、
わたしたちも見学に行ってまいりました。





目当ての展示はセラミックストーン「デクトン」の新色です。

実は来年ハルニレテラスのTEAM7軽井沢はリニューアル予定!
新しく展示するキッチン家具にデクトンの新色を組み合わせたいと考えており、
今回の展示会には大きなパネルを見に来たというわけです。

普段はショールームでもなかなかここまでのパネルを見ることができません。


大判ならではのダイナミックな模様が特徴的です

素材感が現れた模様も人気です


今回は2つのデクトンを選びました。




どんな出来上がりになるでしょうか・・・
今から楽しみです!

家具はすでにオーストリアを出発し、日本へ向かって船旅中。
デクトンパネルはこれから加工をお願いし、1月中に工事予定です。
TEAM7軽井沢のリニューアルオープンは2月初旬を予定しております。
そのため半月ほど店舗はお休みさせていただきます。
詳しくはまた改めて告知させていただきます。



【おまけ】
新宿パークタワーと言えば、以前TEAM7がショールームを構えていたリビングデザインセンターOZONEの入る建物です。
久しぶりのOZONEでしたので、ショールーム巡りや懐かしい場所を訪れました。


最後は同じ建物内のホテル パークハイアットの1階「デリカテッセン」にて一息。
スタッフお気に入りだった「デリカテッセン」。懐かしい空間です。

アップルパイとハーブティー「リラックス」
カモミールの甘い香りが広がる優しいハーブティーでした。

和栗のタルトとカフェラテ
季節を感じるタルト。ボリュームもなかなか。

ついついたくさんいただいてしまいました。
たまには都会の真ん中のホテルカフェも良いものです。
ごちそうさまでした!

2018/11/12

季節の変わり目の体調管理は・・・

日中はお天気の良い日が続いている鎌倉山です。
それでも空気が冷たく乾燥して、冬に向かっているな・・・と思う今日この頃。


少し油断をすると体調を崩してしまいそうです。
電車や街中でもマスクをしている人が多くなったように感じます。
わたしは季節の変わり目に喉を痛めて体調を崩したり、咳に悩むことが多いのですが、
そんな体調のサポートをしてくれるのがゾネントアのハーブティーです。


ハーブはもともと薬の役割を果たしていましたので、
アレルギーや炎症を抑える効果のあるものは数々あります。

その中でもわたしが愛飲しているのは、
喉を労わる効果のあるハーブティー、セージやコモンマロウです。



【セージ】
シソ科アカギリ属
強力な抗菌・抗ウイルス作用を持つハーブ。
そのためセージのお茶をうがいに用いると、風邪の予防や歯肉炎・口内炎に効果があります。
喉から来る風邪にはとても効果的です。



 
【コモンマロウ】
アオイ科ゼニアオイ属
ブルーマロウとも呼ばれ、青紫色の花が特徴です。
花だけを集めてきれいなブルーのハーブティーを楽しむこともできます。
咳の喉を癒す効果、また胃炎など粘膜の炎症に効果があります。

 
 
 
これらはシングルのリーフティーなので、そのままいただくことはもちろん、
様々なリーフティーをお好みでブレンドすることもお勧めです。
セージやコモンマロウは葉っぱの青味があるハーブティーなので、
カモミールやエルダーフラワーなどの花のハーブティーと合わせたり、
ミントやレモングラスなどのさっぱり、すっきりしたハーブティーと合わせてもおいしいです。
また、ブレンドすることによってそれぞれの効能が合わさり、
そのときの体調や気分にさらに寄り添うハーブティーになります。
 
 
今日は淹れたハーブティーはこちら。
 
"Kutz Kutz"はドイツ語での咳の擬音語。
パッケージも可愛いです。
 風邪のひき始めにお勧め、セージが含まれたゾネントアオリジナルブレンド
「ゴホゴホティー」にコモンマロウを少し足してみました。
メインのハーブ、ペパーミントとセージが喉にさわやかなブレンドで、
風邪の時の喉のイガイガを和らげてくれる、とても飲みやすいブレンドティーです。
 
これで
喉の不調よ、さようなら!
 
 
ゾネントアのハーブティーはTEAM7の各店、
オンラインショップbedfitter-bioでもお取り扱いしています。
どうぞご利用ください。

これからもいろいろなハーブティー、ブレンドなどご紹介していきます!
 



2018/10/16

☆今年も入荷☆クリスマスアドベントティー


紅葉も日に日に進み、秋を感じる軽井沢です。
一足はやく、毎年大人気のクリスマスアドベントティーが入荷しました!
※ご好評につき、今年度分は完売いたしました。11/16追記


アドベントとは11月30日に一番近い日曜日から、クリスマスイブまでの約4週間の事です。
ティーバックの1つ1つに1〜24までの番号が入っています。
待ち遠しいクリスマスまで、24種類のお茶をカウントダウンしながらお召し上がりください♪

クリスマスのオーナメントと一緒に飾っても素敵です

かわいらしいパッケージはクリスマスプレゼントにもとてもおすすめ!
数量限定品ですので、TEAM7ハルニレテラス店、TEAM7 bio site店またはオンラインショップにて
お早目にお求めください♪

オンラインショップはこちらから↓



2018/07/31

TEAM7 新作家具が到着しました

いよいよ夏休みがはじまりますね!
今年は酷暑ですが、避暑地軽井沢の朝夕はやはり心地よい風がふいております。

TEAM7 bio site店では新作家具の展示が始まりました。
今回、スイスの老舗ソファブランド デセデ社とパートナーシップを結び、
さらに充実したショールームとなりました!





他にもたくさんの新作家具を展示しております。
見て、触って無垢の木と本物の革の心地よさをご体感ください!

この夏はTEAM7 bio site店へ!
皆様のご来店を心よりお待ちしております。



2018/06/19

綿麻のベットリネン

梅雨で少し肌寒いな、と思う日が続いていますが
そろそろ、夏の寝具の準備をしたい頃ですね。

オーストリアから新しく綿麻素材のベットリネンが届きましたので
ご紹介いたします。

上から 枕カバー 掛けカバー シーツ 

綿50%リネン50%の生地はさらっとしていながら肌さわりもよく、
心地よく眠れそうです。


ご購入、詳細はTEAM7各店、またはオンラインショップをご覧下さい。
みなさまのご来店をお待ちしております。

2018/06/11

コモンマロウティー

先日再入荷したSONNENTORのハーブティーから
「コモンマロウティー」をご紹介します!

葉の部分にはビタミンがとても豊富で、フレッシュな生の葉はサラダとして食べることも!
ハーブティーの場合、風味に特徴はないものの、粘膜を強化する働きがあり、
風邪で喉が痛むときや胃痛にも効果的です。

そしてコモンマロウといえば、花の部分をティーにするのが有名ですよね!
というのも、鮮やかなブルーを楽しめるのです。

いざ、お花の部分のみを丁寧によりわけて50~60℃のぬるめのお湯で蒸らします。
そうするとこんな感じのエメラルドグリーンに変化♪




250mlに8個ほどのお花を入れてみましたが、もっと濃いブルーにしたいときは、
お湯を少なめに、もしくはお花をもっと多く入れることが必要そう・・


これは好みの色に淹れるためにもっと試飲が必要ですね。
好きな色味に仕上がったら、凍らせてアイスキューブにしよう!と思っています。
お味のくせがないティーなので、好きなハーブティーやソーダなどにいれることができます♪

好みのブルーを求めて研究はつづく・・・

「コモンマロウティー」が気になった方は是非店頭または、オンラインショップへご来店お待ちしております!


2018/06/04

今年も! 自然素材の眠りと暮らしフェア@紀ノ国屋 鎌倉店

日差しが強く、暑い日が続いております。
梅雨前のカラッとした気持ちの良い暑さです。



鎌倉では紫陽花がもう少しで見頃、たくさんの人が散策に訪れています。


さて、今年も紀ノ国屋 鎌倉店様にて「自然素材の眠りと暮らしフェア」
開催させていただいております。



今回も枕やパジャマ、ブランケットなどの夏の眠りを支えるアイテムをはじめ
オーガニックハーブティ、スキンケア、ルームシューズなど暮らしの雑貨から
プレミアムなファッションアイテムまで。
夏を楽しく迎えられるアイテムが揃っています。

ティームセブンジャパンのみの取扱
オーストリア「ゾネントア」のオーガニックハーブリーフティなど

ルームシューズ「マジックフェルト」
かわいく見やすく展示しています

どうぞこの機会に鎌倉へお出掛けください。

********************
自然素材の眠りと暮らしフェア
5/30(木)~6/11(月) ※最終日は16時まで
紀ノ国屋 鎌倉店 アクセス

<取扱アイテム>
枕・マットレスシステム bedfitter
ベッドリネン LIBECO
オーガニックコットンパジャマ・肌着 PRISTINE
シルク肌着 COCOONA
ルームシューズ Gottstein(magic felt/STEGMANN)
タオル kontex
国産カモミールスキンケア 華蜜恋
フランスオーガニックスキンケア codina
ニット YURI PARK
バッグ Antonello Tedde
ストール Studio Natural
********************

2018/05/05

【フィリーニョ編】

ミラノサローネ ユーロクチーナ、TEAM7ブース最後のご報告です。

TEAM7が「リビングキッチン」を体現したデザインシリーズ【フィリーニョ】です。


昨年1月のimmケルン国際家具見本市で発表されて以来、様々なプラン・デザインが提案され、
今回はセラミックと木、ふたつのブロックに変化を持たせたアイランドキッチンが特徴の展示となっています。
全ての機能が扉の中に隠され、リビング空間に見えるのは整列する扉のみ。
オークの端正な表情とブラックカラーのセラミックとのコントラストがモダンで清潔感のあるキッチンを演出しています。

とってもシンプルな形ですが、TEAM7の無垢の木の扉やキャビネットは品があり存在感があります。



背面もとてもきれいな仕上がりです。

オーブン、スチームクッカーなどの機器が入っています。
もちろん収納内部まで無垢の木です。

扉を開くと中のラックが自動的に出てくる

隠れた扉の中には様々な機能が盛りだくさん。
オーブンなどの電気機器を入れることもできますし、使い勝手の良い収納をしっかりと設けることができます。

扉やパーツには様々な種類があり、扉で全てを覆っても、
それらをうまく組み合わせることによってとても使いやすいキッチンになります。


キッチンは毎日何度も使う場所、きれいに見せるだけのものではありません。
使い勝手を考えながら、いかにリビング空間と一体にするか、
このようなパーツを上手に使用することで、使いやすいリビングキッチンは可能です。



今回は3つのそれぞれデザインコンセプトの異なるキッチンを紹介しました。
どれもTEAM7の哲学が詰まったキッチンです。

TEAM7では完成形のキッチンをイメージしながら、いかに使いやすく構成するか、
お客様おひとりおひとりとご一緒に考えながら形にしていきます。
本物の素材と最先端のデザインで最高のキッチン、たったひとつのキッチンを
お作りになりたいという方は、ぜひ私たちにご相談ください!


2018/05/04

【ロフト編】

ゴールデンウィーク、皆様いかがお過ごしでしょうか。
風は強いですが気持ちの良い天気ですね。
鎌倉山ではハイカーさんをたくさんお見掛けします。
軽井沢もおおいに賑わっているようです!


さて、ミラノのご報告の続きを・・・


今回はキッチン【ロフト】をご紹介します。


長さ6mを超えるアイランドと壁面収納で圧巻の展示です。

ロフトはTEAM7の特徴である天然木を効果的に使った有機的なデザインが特徴です。
ミニマムデザインが多い中、あえて素材感を出し、おしゃれな厨房を演出しています。

扉材はオークのふしや模様を存分に生かした「ワイルド」仕様です。


オープンシェルフやハンガーラックが使いやすさ+デザインのアクセントに。



見せる部分と隠す部分、バランスよく配置しながら、使い勝手の良い収納になっています。




すっきり全てが隠されているキッチンもとても素敵ですが、
ロフトキッチンはまさに「お料理がしたくなるキッチン」という印象、
プランの仕方次第で個性が光ります。

様々な収納の組み合わせ、扉のつけ方、素材の組み合わせ方が可能なTEAM7のキッチンです。


次回は【フィリーニョ】をご紹介します。

2018/04/29

TEAM7ブース@ユーロクチーナ 【K7編】

ミラノサローネ・ユーロクチーナが閉幕して1週間が経ちました。
会期中はどこもかしこも大賑わいだったミラノの街は
今頃落ち着きを取り戻しているでしょうか・・・



ミラノ滞在中は駆け足で現地の状況をお知らせしていましたが、
ユーロクチーナでのTEAM7の展示について、詳しくお伝えしたいと思います。




今回は3つのキッチンを中心にダイニングテーブルなどの生活空間と合わせての展示、
それぞれTEAM7のコンセプトとアイディアの詰まった内容でした。
ひとつずつ順番にご紹介したいと思います。

【K7】



TEAM7のデザインシリーズ最高峰、「見せる」アイランドキッチンが特徴です。
クルミの深い色合いにホワイト系のクオーツストーン、高級感のあるシックな組み合わせで展示されていました。

昇降式のアイランドキッチンは、キッチン作業はもちろんバーカウンターにも早変わり。
おしゃれで機能的、遊び心とシックな装いを兼ね備えたTEAM7のデザインキッチンです。


K7のキッチン空間でのTEAM7のアイディアは、キャビネットユニットを組み合わせて建築的に構成すること。


アイランドの奥は壁面収納のように見えていますが、実は柱や間仕切りのように、4面に表情を持っています。

アイランド側はオーブンをビルトインされたキッチン収納、側面にはワインセラーが組み込まれています。

ワインセラーの下にはサーブするためのスライドテーブルが

キッチンの反対側はダイニングルームです。

ノックスシリーズ シックなブラックレザー

先ほどの収納はというと

ブラックパールガラス 今年の新色です

照明を施し、マットなブラックパールガラスで彩ったキャビネットに。


さらにキッチン収納裏のスペースを有効活用し、引出の奥行は最大72cmにて製作。
このようにプランに合わせて自由にサイズを調整することができるのもTEAM7の特徴です。



もう1面はオープン棚を中央に施し、4面それぞれ違う表情を持っています。

このように収納は壁面に設置するだけでなく、空間を構成する要素として使うことができます。
TEAM7ではそれを部屋の大きさ、天井の高さ、収納の使い方によって、
自由な発想で積み重ねたり並べたり、いろいろな組み合わせ方をすることができるのです。


新たな可能性として提案されたK7のアイランド・収納・ダイニングルームの展示でした。



次回は【ロフト】をご紹介します。