2019/03/18

春のハーブ

鎌倉山では雨の多かった3月上旬でしたが、ここのところお天気が続いています。
気温は少しずつ上がっているよう、日も長くなってきて、いよいよ春本番です。


外では春の植物が見られ、お店では春の食材も並びます。
季節を感じながら季節のものを取り入れるのは身体にも心にも良いですね。



私たちがご紹介しているハーブティーにも、季節ごとのお勧めがあります。
ハーブは種類によって効能が異なり、身体も季節によって状態が異なります。
季節や体調に合わせてハーブを選ぶことはとても重要、そして楽しい作業です。



春に取るべきは、寒い冬の間に代謝が滞り体内に溜まった毒素を出すためのハーブ。
例えば、

【カモミール】
キク科 ※キク科アレルギーの方、妊娠中の方の摂取は控えてください
かわいらしい白いお花と甘い香りが特徴。
消化器系障害から不眠、お肌のトラブルにも効果があります。
また肝臓の働きを促進するため、デトックスに役立つハーブです。

【フェンネル】
セリ科ウイキョウ属
フェンネルの種子は肉料理やパンなどのスパイスとして使用されます。
濃厚な脂が含まれ、身体を温めて消化を促します。
また痛みの緩和や解毒作用があり、春先の体調を整える助けになります。

【ネトル】
イラクサ科
利尿作用に優れ、体内の老廃物や尿酸を排出。
また、浄血作用がありアレルギー症状の改善にも役立ちます。
花粉症などのアレルギー症状のある方にもお勧めです。

などです。
他にもエルダーフラワーやハイビスカスなどにも利尿作用があります。
消化促進、整腸作用のあるセージなどもお勧めです。




オーストリアのオーガニックハーブティ「ソネントア」の商品では、
ご紹介したハーブのリーフティーをご用意しています。
ソネントア リーフティー


また、12世紀にドイツで薬草学を広めた修道女 ヒルデガルド・フォン・ビンゲンの
レシピに基づいたブレンドティーシリーズで、「断食のお茶」という商品があります。
カモミールやエルダーフラワーをはじめ、今回ご紹介したハーブがブレンドされ、
デトックス効果で身体の中からすっきりと!
甘みのあるしっかりとした味なので、ダイエットサポートにも効果的です。



心が躍る季節、ハーブや季節のものを取り入れ、体調を整え軽やかに満喫したいものですね。


小さな春



bio site店からも春の話題を・・・
今年初めて花壇にひとつ、お花が咲きました。
ほんとに小さな小さな春です。

雪で凍えそうな日から一転今日はぽかぽか日和。
冬と春のせめぎあいの中
本格的な春の到来が待ち遠しいこの頃です。

過ごしやすい日も多くなりました。
お越しをお待ちしております。

2019/03/14

鎌倉山で春を探しに

暖かな日が続いているここ鎌倉山、そこかしこで春の楽しみが見られます。

さくら道沿いの大きなハクモクレン。
今年も立派に美しく咲きました。

湘南モノレール 西鎌倉駅からの道で。
アジサイの新芽が元気に育っています。


あと2週間くらいで桜も開花するでしょうか・・・
散策に良い季節となりました。お出かけいただけましたら幸いです。


鎌倉山のお店はさくら道沿いの建物ですが、入り口は脇道を入ったところにあります。
ご来店のお客様にはわかりづらくご迷惑おかけしておりました。
そこでさくら道沿いに看板を設置しました。




お車も入り口の前にお停めいただけます。
お越しの際はこの看板を目印になさってください。


店内ではソネントアのハーブティやマリアスのケア用品の取り扱いが増えました。


これからの季節にお勧め、水出しハーブティです。

暖かな春と自然素材の心地よさを探しに、どうぞお越しください!

2019/02/24

安定感とこだわりのデザイン アークバーホッカー

ハルニレテラスのTEAM7軽井沢にて、新しくカウンターに設置された「アークバーホッカー」





とても安定感があり座り心地が良いとご好評いただいております。


バースツールは座面高さがあるので、どうしても座る動作に不安をおぼえたり、実際不安定さを感じることもあります。
また、背もたれが充分でないものも多いので、座り心地もいまひとつ・・・


アークバーホッカーは木製脚のしっかりとした安定感と、クッション性のある座面、高さの選べる背もたれで、満足の座り心地をもたらしてくれます。


座面高さ67cmタイプ


座ってみるとこんな感じ。


足掛けもあって深く腰掛けられます。


ハイバックの方では、より背中をホールドしてくれるので、安心して長時間座っていることができます。




デザイン面では、脚の樹種はTEAM7が厳選した5種類から、張地はレザーとファブリック、なんと全78種類からお選びいただけます。


レザーのパイピングがポイントになります。



また、一見シンプルな木製脚ですが、ここにもTEAM7の洗練されたデザインが光ります。





脚の断面は四角ではありません。内側に向かって斜めにカットが入っています。
これによって無骨な印象でなく、すっきりと品のある佇まいを演出しているのです。
接合部分も美しい蟻組みです。




このような細部までのこだわりがTEAM7の品質です。



ぜひ店頭でご覧ください。
軽井沢へのご来店が難しいお客様には詳しい資料なども用意しております。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

2019/02/23

TEAM7のシンボル bio siteにやって来ました

春の気配をそこかしこに感じる今日この頃、
軽井沢でも日中は暖かさを感じるが増えてきました。

リニューアル工事を終えたハルニレテラスのTEAM7軽井沢では、
新鮮な店内に常連のお客様からは「広くなった?」「こんな素敵な家具やキッチンがあるのね」
と有難いお言葉をいただいております。



昨年展示家具を一新したTEAM7 bio siteでも、新たな動きが。

ヨーロッパの店舗や展示会で、入口に鎮座するTEAM7のシンボル的存在の丸太のオブジェが、とうとうやってまいりました!






圧倒的な存在感。クルミの力強さ。TEAM7を象徴する自然の美しさです。




bio siteの入口に涼しげに鎮座するこのオブジェですが、重量なんと240kg!
ここに置かれるまでに大変な工程を経てきました。



平行移動も容易ではありません。
車からこんな仕組みを作って。

美しい木目です!

台座は高さがあります。
力だけでは到底設置できません。

ジャッキアップ、テコを利用して。

台座高さまで上がって。

台座が無事に入りました!




美しさと共に、無事に設置された達成感で、喜びもひとしおです。
ご来店いただいたら入口でお出迎えいたします。
ぜひ実際に触れて、木の優しさや力強さを感じていただければと思います。




2019/02/10

自然素材が作る空間

この一週間はde Sedeソファの納品が続きました。

昨日は8年ほど前にティームセブンジャパンの監修でマンションのスケルトンリフォームを行ったお客様のお宅に納品させていただきました。



DS-490
TEAM7 bio siteでも展示している2017年登場のモデルです。
上質な素材と快適な座り心地、さらには高性能のメカニックシステムが搭載されています。



背もたれは自由自在に形を変えることができ、座面は回転させて様々な姿勢でくつろぐことができるのです。
相当な大仕掛けでベースには大きなメカニックパーツが使われていますが、それを感じさせない品のある佇まいです。



こちらのお宅は無垢のアッシュ材のフローリングに漆喰の壁、家具にはTEAM7の木材が多用されており、とても心地の良い空間です。

そんな空間にde Sedeが現れると。


明るいベージュ色の革なので、とても優しい品のある空間となりました。
自然素材の空間の中で、木・土・革、それぞれの素材は協調しあいます。
異なる素材や色、質感でもお互いを引き立てあいます。


わたしたちが監修するリフォームは仕上げはもちろん、下地や断熱材までこだわった自然素材を使用します。
そして今の時期にとても大切になる暖房方法。多くのお宅で「壁暖房」を採用しています。
土壁の中に温水を流す管を埋め込み、土を温め輻射熱によって室内を快適な暖かさにしてくれるのです。

こちらのお宅の皆様も、自然素材の空間での暮らしや壁暖房の暖かさはとても心地よく、年を重ねるごとに快適になっているとのこと。
とても嬉しく思います。


家具だけでなく、住まいのご相談もお受けいたしますので、どうぞお尋ねください。

2019/02/09

de Sede 自然であることの美しさ

昨年よりティームセブンジャパンで取り扱いを始めた、スイスのソファブランド"de Sede"
快適な座り心地と洗練されたデザイン、革新的な機能、そして類まれなレザーの品質から、大変好評いただいています。


今回は少し特別なソファをご紹介いたします。



DS-373
数あるde Sedeのレザーセレクションの中でも、最も厚い5mm厚の"NECK"を特徴的に使用したデザインです。

"NECK"とは文字通り牛の首回りの革。
この部分の革はとても厚いのですがあまり広い面ではありませんのでとても貴重なものです。
de Sedeはこの部分の革を伸ばすことなくたっぷりと使用しており、独特の柔らかさや見た目の重厚感を表現しています。

DS-373はソファのベースをNECKで包み込むような形状で、見た目からもしっかりと革の厚みを感じることができます。
座ってみると驚くほどの心地よい柔らかさとなめらかさ、包み込まれるような座り心地です。


今回はそのNECKを野菜染めした特別仕様で製作しました。
にんじんの優しいオレンジ色が、デザインの重厚感ととても良いバランスです。




デザインや装飾の美しさ、これはもちろんインテリアや服飾などにおいてとても大切なことです。
そこに「自然」「質」が重なった時、心の底から感動できる心地の良い美しさが生まれます。

今回ご紹介したde Sedeの製品、そして無垢の木を扱うTEAM7の製品に出会い触れるたびにそう思います。
私たちにとって最上の喜びは自然素材と共に毎日を送ることだと実感します。


de Sedeの製品は軽井沢のTEAM7 bio siteにてご覧いただけます。
TEAM7の家具とのコンビネーションが素晴らしい展示となっておりますので、ぜひTEAM7 bio siteへお越しください。