2020/02/03

ケルン国際家具インテリア見本市

早いもので今年も一ヵ月が過ぎました。
1月はヨーロッパ研修のため、長らく店舗のお休みをいただきありがとうございました。
少しずつこちらでも現地の様子をお伝えしたいと思います。

まずは大きな目的のひとつ、ケルンで行われた国際家具インテリア見本市について。


大きな会場で繰り広げられるインテリアの最新トレンドの競演です。
その中でもTEAM7は特別な存在感。広いブースと多くの来場者、注目度合いがわかります。



そんな中、エンプレヒティンガー社長は「原点に帰る」、TEAM7の「木・自然・エコ・サステナビリティ」ということを再度表現したいという考えがあるよう。
ブースの中央には木を五感で味わう特別展示を設けたり、

鼻:木の香り。樹種によって異なります。
目:木目の表情を見る。テーブルの木目合わせは木で絵を描くように。
森林の管理から行っているTEAM7。最後は鏡に写る来場者自身の元へ。


そして今年の新作であるダイニングテーブルは、その考えを体現しています。


"echt zeit"テーブル 


"echt zeit"はドイツ語で「リアルタイム」という意味です。
まさにいま、ここにあるテーブル、というような。
TEAM7の家具は受注生産ですが、このecht zeitテーブルはまさにいま、ここにあるテーブルとの出会いを大切にします。
そのため、ショールームでご覧いただきそれをお買い求めいただくテーブル。
木という素材を大切にしてきたTEAM7、今年初めて"echt zeit"に取り組むこととなりました。
オークとクルミ、2つの樹種の展開です。




TEAM7ブースを訪れた翌朝のニュースで

「サスティナビリティが大きなトレンドテーマ」

エンプレヒティンガー社長のインタビューが流れました。
ヨーロッパ中のTEAM7への注目の高さがうかがえます。


また次回、引き続きヨーロッパ研修のご報告をいたします。

2020/01/06

ケルン国際家具インテリア見本市が開催されます

あけましておめでとうございます。
本年もティームセブンジャパンをよろしくお願いいたします。


明日より各店舗、順次お休みをいただきまして、
「ケルン国際家具インテリア見本市」をはじめ、オーストリア・ドイツの
様々なメーカーや店舗にて商品を学びに行ってまいります。

皆さまにはご迷惑をお掛けいたしますが、たくさんのことをお土産にしたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。


創業61年目を迎えるTEAM7ではどのような提案があるでしょうか。
ケルン国際家具インテリア見本市は1月13日から19日までです。


各店の休業の情報はこちらからご確認ください。
年末年始・新年1月の営業について

2019/12/26

年末年始・新年1月の営業について







いよいよ今年も残りわずかとなりました。
皆さまにとってどんな一年でしたでしょうか。

ティームセブンジャパンの年末年始および新年1月の営業についてお知らせいたします。

年末年始は下記の通り休業いたします。
TEAM7 bio site : 2019年12月25日(水)~2020年1月5日(日)
TEAM7軽井沢 : 年末年始は休まず営業いたします。
TEAM7鎌倉山 : 2019年12月27日(金)~2020年1月4日(土)

新年1月はケルン国際家具見本市・ヨーロッパ研修のため下記の通り休業いたします。
TEAM7 bio site : 1月13日(月)~1月23日(木)
TEAM7軽井沢 : 1月14日(火)~17日(金)、20日(月)~22日(水)
TEAM7鎌倉山 : 1月7日(火)~1月22日(水)


変則的、長期の休業となりご迷惑をお掛けいたします。
ヨーロッパでの情報をお便りさせていただきますので、どうぞお楽しみに。


今年一年のご愛顧に心より感謝申し上げます。
皆さまよいお年をお迎えください。

2019/11/24

クリスマスイルミネーション始まりました @ハルニレテラス

冷たい冷たい雨降りの今週、今日は少しほっとする陽気になりました。
11月も最終週、いよいよ年末が近づいてきました。


軽井沢 ハルニレテラスではクリスマスイルミネーションが始まりました。







あたたかな光りに包まれるハルニレテラスです。

2019/11/23

ー自然素材の眠りと暮らしー @Spiral Showcase

雨でぐっと寒さが増しています。
11月も終わりに差し掛かり、間もなくクリスマスシーズンの到来です。



そんな時期に、表参道にありますSpiralのShowcaseにてイベントを開催いたします。


「自然素材の眠りと暮らし」


久しぶりに都内で開催するイベントとなります。
羊毛やカシミヤ、オーガニックコットンやシルクなど自然素材の持つ力で、
冬をあたたかく過ごす、健やかに眠る。
自然素材の暮らしと眠りをご紹介するイベントです。

bedfitterのマットレスシステムや枕・掛け布団などの寝具、TEAM7の家具から、
ルームシューズやスキンケア、オーガニックハーブティ、パジャマや衣類などもご紹介いたします。


ご自身や大切な方へのギフトにもお勧めのアイテムたち、どうぞお手にとってご覧ください。


*****************
自然素材の眠りと暮らし
2019年12月2日(月)~12月8日(日)
表参道 Spiral 1F  Showcase
アクセスはこちら
*****************


なお、会期中はTEAM7鎌倉山はお休みさせていただきます。
お問い合わせはTEAM7軽井沢 0267-41-6057までご連絡ください。

2019/11/10

営業時間についてのお知らせ @TEAM7鎌倉山

誠に勝手ながら、TEAM7鎌倉山は11月14日(木)は15時にて営業終了いたします。
15時以降のお問い合わせは下記までお願いいたします。

TEAM7軽井沢 0267-41-6057

ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。



睡眠 そして肌や髪の健康のための絹

朝晩冷え込む日が続きます。
あたたかく眠ることに思いを巡らす季節となりました。
さらに乾燥も進み、お肌の様子も変わってきましたね。
いよいよ保湿を心がけるべき季節がやってきました。



美しい光沢と滑らかな肌触り、
お洋服や着物、さらには肌着などわたしたちの衣服の大切な存在である絹。


わたしたちは寝具にも、本当に相応しい素材と考えます。

絹の本当の力をご存知ですか?
見た目の高級感、保温性や吸放湿性があるetc.....




絹という繊維は蚕の繭からとられるものですが、糸にして撚ったり織ったりしたものが生地になります。
小さなひとつの繭からは1.5kmもの長さの糸が取れますので、どれだけの繊維を含んでるか想像いただけますでしょうか。
その繭を線状にではなく面状に大きく大きく引き伸ばすと、薄い薄い膜に。

それを幾重にも重ねたものが「真綿」です。


たっぷりと空気を含んだ真綿は、ふわふわに軽くて温かさを留める力に長けています。
通気性が良く吸放湿性にも優れた真綿は寝具に最適の素材です。

とろんと滑らかで、自分の体温が輻射熱として真綿に伝わり、その熱を真綿が保温する。
人と素材のそれぞれの力が心地良い環境を作ります。



「真綿布団」は昔から日本では上質な寝具として扱われてきました。
しかし、これは「詰物が真綿の布団」ということです。
もちろん上記のような効果のみを求めるのであればこれが重要なことですが、
(ただし側生地に化学繊維などが使われていたらその効果も少なくなります)
わたしたちはさらに絹の持つもうひとつ「健やかな肌・髪を育てる力」に着目。

直接肌や髪に触れる真綿掛け布団のカバー、そしてエルゴ枕のカバーも絹100%でお作りしました。


真綿掛け布団150×210cm 1kg /掛け布団カバー/エルゴ枕カバー
3点セット 国産 絹100% 780,000円(税抜)


絹の繊維は芯となる「フィブロイン」と、芯を覆う役割の「セリシン」から成ります。
フィブロインはタンパク質であり、皮膚や髪への親和性が高く、保湿性・細胞再生の効果があります。
わたしたちが扱う製品では可能な限りフィブロインに純化した繊維を使用しています。
この絹に包まれることによって、荒れた肌や乾燥した髪でもしっとりと潤ったきめ細かな状態になってくれるのです。
この効果は一晩でも十分に実感できるほど。


合わせて、使用している絹は全て国産です。
現在国内で流通する絹は99%が海外原産ですが、国産で質の高い絹を確かな技術のある国内工場で生産、製品化しています。


絹の持つ力、自然素材の大きな恵みです。
そして理屈ではない、最上の心地。ぜひご体感ください。
軽井沢の店舗(TEAM7軽井沢・TEAM7 bio site)にてお取り扱いしております。